タイトルイメージ

■ 動物虐待

どうしても書いておかないといけない事が動物への虐待についてです。

虐待を目的に動物を飼う人間がいるそうです。理解したいとも思いませんが。

ただ、そういった理由で動物を飼おうとする人間がいるのは事実のようですし、
虐待するつもりで飼い始めたわけではないが、結果的に虐待している人もいる。


動物虐待

鬱積したストレスが原因か、幼児期の人格形成が原因か、知りません。
いずれにせよ、そういう人間に必要なのは、(原因が病気なら)治療であってペットではない。

誤解を避けるために念のため書きますが、決してペットセラピーを否定しているわけではありません。

動物を虐待することでカタルシスを得るなどという事と、
動物による癒しはまったく無縁です。

動物に癒しを求める前に、
人は人のつながりの中で、抱えた問題の解決方法を模索すべきだと思います。



      



動物たちを守る会 ケルビム