ペットを飼う前に

■ 飼い主のいないペット


飼い主の都合で飼えなくなった犬や猫、あるいは飼い主が不明な犬などが
保護収容される行政施設が、各都道府県にあります。

この施設は、飼い主不明の犬の保護・収容や、犬や猫の所有者からの要請での引き取り、
持ち込まれた犬や猫の譲渡会などを行っています。

飼い主が探していて引き取られたりする場合を除いて、
そのほとんどが殺処分されていることは、多くの方がすでにご存知だと思います。

動物の処分施設について

ここではっきりと認識しなければいけないのは、

命あるペットを放棄した人間の後始末を、行政が行っているという事実です。

ペットを飼うということを、もう一度じっくり考えてみて欲しいと思います。



      



動物たちを守る会 ケルビム